【無料】LINE@で限定ブログ講座発信中
ABOUT ME
ドラくん
ドラくん
日本一周をしたブロガー。リストマーケティングで起業したコンサルタント。大学受験失敗後、生きる意味を考え、旅人になりたくて、お金・時間・場所に縛られないブログを始める。バイトの月収を安定的に超えたことにより19歳で独立。現在、ブログ収益化コンサルタントや旅行系キューレーションメディア・芸能系キューレーションメディア運営などをしている。
ブログ

副業月収10万円を達成するまでの方法と道のり

ドラ君
ドラ君
こんにちは、ドラです。

副業の月収を10万円達成するまでの具体的な方法を書いていきたいと思います。

副業月収10万円はみなさんにとってどのように考えるでしょうか。

少ないと思う方もいるかもしれません。

逆にすごい!と思う方もいるでしょう。

僕は、月1万円でもすごい!と思う人です。

何故そう思うのか、皆さんに0から1を作る大切さを教えていきます。

ここまでの道のりは僕は、他の人よりは時間がかかりましたが、こんな、適当にやる僕でもここまでできています。

難しく捉えず緩く学んでいただければなと思います。

副業とは

まず、副業の定義について再定義してもらえると嬉しいです。

僕は副業の捉え方として、本業が何個もあると思っています。

これはどういうことかというと、副業という名前は副であり、2番目のような意味合いを持っているのはおかしいということです。

最初は副業から、ブログも始まるでしょう。

しかし、2番目という意識でいるとそこに集中することができず成功なんて文字は見えないと思っています。僕は以前までダラダラと副業としてやっていました。当然成功するわけもなく、ただ時間が過ぎていく日々でした。

「これじゃあ、いけない」と思い「自分はブロガーなんだ」と言い聞かせて記事を執筆していくと徐々に成果が見え始めました。

1日1記事で十分書いていたと思っていたのですが意識をしていくと、「1日どれくらい最高で書けるんだろう。」とか「1日3記事を目標にしよう。」とか徐々に書ける記事数も増えていったわけです。

副業も本業が何個もあると思って取り組むと、成功という文字が近づいてきます。

会社員であれば、嫌な人間関係やいる価値を感じられない会社員を辞めて、人間関係がないライフスタイルを自分で描くんだという強い思い。

夢や目標がある人は好きなことをするためにブログが必要なのであれば、そんな夢や目標を思い描きながらしていく強い思いというのが大事ですね。

本業という捉え方ができないといつまで経っても、副業のままであり、今本業がしたくないのであればそこから抜け出すことはできません。

皆さんの副業の捉え方が少しでも変わってくれたなら嬉しいです。

ドラ君
ドラ君
まずは、副業の考え方を変えれるといいですね。

副業10万円を達成するまでの道のり

本題の道のりについて、どんな経緯でこのブログに出会ったのか書いていきます。

そして、どんな道のりで10万円を達成でき今に至るのか。

そんなところを見ていただけたらなと思います。

ブログに出会ったのは高校卒業後

当時18歳の頃、国公立の大学受験を受け見事に不合格。

家はそこまで裕福でなく、私立に行けるお金もありませんでした。

ですが、落ちたことに僕は悲しかったは悲しかったですが、そこまで泣きじゃくったりすることもなくあー落ちた。って感じでした。

それよりも、なぜか、希望を抱いていました。

僕はもともと、大学に行くのも英語を学んで外国で活躍したい!なんてことも考えていたこともあり、大学じゃなくても英語は学べるじゃんって感じでした。

当時はそこそこ頭のいい学校に行っており、親や周りの意見で大学受験をとりあえず受けていたらいいんじゃないと言われ、その通りにしてました。

しかし、いざ不合格になってみると、これからの人生を決めていくのは自分しかいないんだと気付かされます。

今まで親に支えられていたからこそ、いろんな問題が見えていない子供だったんだと。

そこから、かなり自分の人生について考えました。

本も読みあさり、自分の知識をつけて、今度は自分の判断で生きていこうと。(大学受験も最終的には自分の判断ですが)

そうすると、どの本でも言っていたのがワクワクする方向に向かえば成功するということ。

素直にその言葉を信じて、突き進んでいった今、まだまだ夢は果てしなく遠いですが、一歩ずつ夢に近づけていると思っています。

僕の夢は、旅人になることです。

旅人になる上で困ったことがたくさんあったからこそ少しでも手助けができたらいいなという思いが1つあり、このブログを書いています。

そして、この「旅人になるには」と言うのがブログと僕を巡り合わせてくれました。

まず旅人になること=自由でなくてはいけません。

そうすると、お金の問題、場所の問題様々なものに捉われてしまう。

こうなると、旅人という旅人ができないなと思い、その両方ができるものってなんだろうと考えたときに思いついたのがインターネットということです。

旅で知り合った、ブログで生計を立てていた人がいたというのが一番のきっかけです。

そこから、情報を調べまくりました。

しかし、どの情報が正しいのだろう。どうやってやるのが1番効率がいいのだろう。

その結果導き出したのが、人に教えてもらうということでした。

先に結果を出している人であれば、それまでの道のりをわかっていますし、最短で結果を出すことができます。

当時教えてもらうのに何円くらいかかるのだろう。

いや、何円だったとしても元を取り返すくらいやってやるって感じでした。

そんな時に出会ったのが、当時の起業家の人。

その方のブログを見ていると、やる気が上がってきて、考え方にも共感できましたし、こんなに凄い人が世の中にいるんだなと思いました。

その方は早稲田大学を中退しているのですが、とても若く行動力があり、遊びも謳歌しているところに親近感が湧いたのだと思います。

その方に教えてもらったのはトレンドアフィリエイトというものでした。

教えもらえる内容は全て、やってやる、という感じでしたので即行動をし、見事に成果を出すことができました。

トレンドアフィリエイト自体も、ニュース系のネタだったり季節系のネタなどを扱うものでしたので、何も特技や知識が最初からない人でも取り組める物でした。

今ではトレンドアフィリエイト自体は外注化で回しており、自動化にしています。

他にも色々な方と知り合うことができ、DRMマーケティング、知り合いの社長を通してホームページ作成など様々なことに取り組んでいます。

最近は新しく、サイトを立ち上げそちらに力を入れている最中です。

起業家コンサルティングの決め手

話を戻しますが、その当時の起業家さんがコンサル生を募集しているとのことだったのので迷わず申し込みました。

僕がコンサルを受ける時に判断した理由は以下の通りです。

ドラ君
ドラ君
一番大きい理由は、直感的にこの人から教えて貰えば稼げると思いました。
  1.  先に成功した人から聞けば最短最速で結果を出せると思ったから。
  2. 人間は堕落するから、環境を変えお金を払えば身が引き締まると思ったから。
  3. 無料の情報では、情報がありすぎてどれが正しいのかわからない。
  4. 情報が古いと意味がない。
  5. 教えてくれる人の考え方に共感できた。

1. 先に成功した人から聞けば最短最速で結果を出せると思ったから

最初に述べておきますが、「時間は有限です。最も大事なものはお金ではなく時間です」

なぜ成功した人からやり方を聞けば最短最速で結果が出るかは、今までの人生を振り返ると見えてくると思います。

赤ちゃんの時には親。幼少期には幼稚園、保育園の先生。小学校の先生や塾の先生、クラブ活動の監督など。。。

人は誰かに教わりながら成長してきた過去があります。ビジネスで求められるものは自分で考えて自分で行動していくことで、これとは全く別物になりますが、初期段階では圧倒的に効率が良いことが分かります。

勉強だって基礎を先生から教わってそこから先伸ばしたい人は必ず自分で勉強をします。部活だってスポーツだって基礎を顧問の先生から教わって、自主練に励みます。

正しい知識を学ぶことによって、1+1=2というものが学べて僕はバスケをしていたのでバスケを例に出しますが、ドリブルとシュート、デフェンスはこうした型があってレッグスルーという技もあるんだよと教えてもらえます。

簡単な例なのでアレですが、要は独学で考えるよりも圧倒的に早く上達するよね。っていう話です。

正しい知識を知らずに練習していると、1+1=2という答えに辿り着くのに色々な案が思い浮かんで時間を取られるかもしれません。「これって本当に正しいのだろうか。」っていう無駄な時間を生むことにつながります。(疑うことは時として重要ですが)

また、正しいか分からず物事を進めるのって結構勇気が必要です。「ブログの引用の仕方ってこれであってるのかな」「AdSenseの最も収益が高い広告配置ってこうなのかな」「ブログの方向性って合ってるのかな」こんな思考が行ったり来たりします。

それが普通です。誰しもが通る道です。

人生において師匠(なんか胡散臭いですが)を持つことによって人は飛躍的に成長することは僕の人生からもわかっています。実際に僕もコンサルティングを受けて半年ほどで成果が出せました。(結構だらける僕ですら)

だから、先に成功した人からやり方を聞くことで成果が出せると考えたわけです。

2. 人間は堕落するから、環境を変えお金を払えば身が引き締まると思ったから

「人間は楽な方へといく弱い生き物です」

皆さんの過去や日常を思い浮かべてみるとわかるかと思います。「本当はもっと勉強したくて本も読みたいのに、スマホばかり見てしまう」「試験に向けて勉強しないといけないのに部屋の片付けや漫画を読んだりしてしまう」

このような経験って誰にでもあるのではないでしょうか。

僕も受験勉強で身にしみるほど理解していました。僕の場合だと家だと集中できなかったので、よく図書館に行っていました。また、勉強の相談場所としても個人の塾のようなところに勉強場所として通っていました。

ブログをするときも同じで環境をまずは変えないとと思い、コンサルを受けるという環境を変えることで「俺、自己投資して自分の成長のためにお金使っているすげーやつじゃん」という感覚に。

1人でやるより同じ活動をしている人の支えがあるからこそ安心もあり迷わず行動することができます。

知り合いの起業家の人は、罰金制度と言って、もしも宣言したタスクを完了することができなければ罰金を宣言した相手にするというものをしてました。

人間は罰があると動きます。

この心理をうまく使って自分を追い込みながらも作業をしています。

罰金制度とは少し違うかもしれませんが、この罰金とコンサルは似たようなものですよね。

お金を払ったのだからやらないといけないと必然となります。

僕は個人的に時間が惜しかったので、お金をかけて時間を買うということをしてました。

いろんな起業家と出会って考え方も変わりました。

以前は何百円のバスや電車をケチっていましたが、この距離歩く時間を作業に当てることができたら余裕でお金取り戻せるじゃんと。

このマインドもめっちゃ今後大事になってきます。

無料の情報では、情報がありすぎてどれが正しいのかわからない。

今現在のネットを見てみると、TwitterでもYouTubeでもブログでも本当に様々な人が発信をするようになりました。

結論、無料の情報でもある程度の収益までは事足りると考える派です。

ですが、その正しい情報まで辿り着くのにどれくらいの時間がかかるでしょうか?もしかしたら、稼いでもいないのに情報を発信している人もいるかもしれません。TwitterやYouTubeにはそのような胡散臭い輩がうじゃうじゃいます。

情報商材が悪とは言いませんが、稼いだことをお金にして稼ぐという中身がスッカスカな動きが見られます。(実績がないのに売ったことを実績にしている正直、ビジネスセンスとかより生き方がダサい人たちがいます)

皆さんが知っているであろう何万人という方からフォローされているあの人ですら。

ネットの社会をある程度理解するとどんな人が上にいて、どんな売り方があるか見えてきます。有名どころでいうと、「わっきーさん」とかこの辺りですね。

この人の売り方を真似ている人がわんさかいて、もろパクリするのも大事ですが、自分の言葉で発信できていない以上、先が思いやられるのも事実です。

要は、無料の情報である程度まではいけるけど、時間効率とかその先に行こうと思ったらお金を払って勉強していかなくちゃ上は目指せないということです。その中で自分のオリジナルでクリエイティブに発信していかないと消えていくでしょう。

情報過多な時代だからこそ自分の信頼できる人物を作って勉強していくのがこれからの時代の生き残り方だと僕は思っています。

このような現状を踏まえ、自分の選択をしていけるといいですね。

情報が古いと意味がない

これは、ネットの世界では当たり前です。

例えば今、ブログの手法は様々なものがありますが、超昔の手法だってネットには転がっています。

こんな情報を鵜呑みにして頑張ってしまうと、本当にもったいないですよね。

検索の上位表示にとんでもない手法がきている物だってあります。Googleは日々進化しているので徐々に無くなってはくるかもしれませんね。

ネットの世界は移り変わりが激しいので、常に新しい情報を勉強していく姿勢が僕は大事だと思っています。

教えてくれる人の考え方に共感できた

僕が物事を行う判断材料として大事にしているものは「説明してくれた人がどんな人か」です。

どんなにいい商品を売っていても、売っている人が態度が悪かったり、押し売りしてくるような人であれば僕は買わないです。

その人がも持っている価値観って自然と言葉、態度に出ます。

長期的な目線でお客様を見ているか、目先の利益だけに囚われすぎて押し売りしてくる人か。コンサルティングという長い付き合いなら尚更です。

僕はコンサルが終わって自分で稼げるようになった後でも、長い付き合いでビジネスパートナーとして意見交換をできるような間柄になりたいと思っています。1人より2人、3人ですよね。

もちろん、すべての人と合うわけがないので合わない人もいるでしょうし、すべての考えには共感できないでしょう。でも、核となる人間性があって、ビジョンに共感できたらGOするべきだと僕は思っています。

以上のことが、コンサルを受けようと思った決め手です。

みなさんは、消費にお金をかけますか?

投資にお金をかけますか?

厳しいことを言うとお金が欲しいなら、自分の成長にお金を使わずに本当にどこにお金を使うんだろうと正直思ってます。少し資格を取ったりするだけで時給は上がるはずです。

そもそも、ブログは投資した額以上は自分の努力次第では何十倍何百倍何千倍にも跳ね上がりますから、投資しない理由は正直言って見当たらないです。

副業10万円達成するまでの生活

副業10万円を達成するまでの生活はこんな感じです。

当時、コンサルの費用をバイトで賄っていたため、地方ですから時給も850円とかその辺です。

2つ掛け持ちしていました。

朝5時に起きて、朝6時からネットカフェのバイト。

昼の14時まであって、そこから15時から22時までまたラーメン屋のバイト。

帰宅して23時。

そこから、ブログをやっていました。

本当に時間がなかったです。

ですが、1記事は最低でも書こうと思い、寝る間を惜しんでやっていました。

また、バイトの休憩の隙間時間にネタ選定をしたりとにかく隙間時間の工夫はしてました。

そして、休みの日は平均6〜7記事は書いていました。

そんな生活が1ヶ月ほど続き、徐々に成果が見えた頃。

確か、月8000円くらいでした。この頃がだいたい100記事ほどでした。

僕は月1万円でもいけば片方辞めようと思っていましたからそこから辞めることを決意。

そして、徐々にアクセスは増え、月8万円を4ヶ月目あたりで達成。

4ヶ月目あたりでバイトはやめました。

そしてこの辺りの頃に上京をして生活をしています。

そして、6ヶ月目には20万円を達成し、徐々に成果を伸ばして行きました。

ドラ君
ドラ君
あの時は本当にキツかったです。

トレンドブログのデザイン

トレンドブログだけではなく、ブログをする上で大事になってくるのが見やすさです。

クリックしたブログの見た目が悪ければ見たいとは誰も思わないですよね。

そこで、お勧めしたいのがJINというテーマです。

僕も実際このテーマを使ってブログで成果を出しています。

はっきり言って、見やすいテーマであればなんでもいいので僕に相談でもしてきてください。

ブログ仲間の人はSANGOというテーマを使っていました。

自分が気に入ったデザインがあればそれを買うといいでしょう。

無料テーマと有料テーマ

無料テーマと有料テーマの違いですが、違いは見やすさですね。

圧倒的に有料テーマの方が見やすいですし、作業が捗ります。

強制はしないですが、是非、有料テーマを使って欲しいです。

1万〜2万円で、綺麗なデザインとテーマを作ったりする時間を買えます。

買わない手はないでしょう。

もちろん、無料でも成果は出せるので、無料が絶対いい!と言う人はそれで大丈夫です。

副業10万円を達成する方法

副業10万円を達成する方法は、簡単です。

正しい努力と、ひたすら努力です。

この2通りの努力さえできれば、ブログだけでなく何事もできます。

まぁ当たり前ですよね。

ですが、この当たり前ができてない人が多すぎます。

皆さんはできているでしょうか。

正しい努力について説明します。

正しい努力

ドラ君
ドラ君
正しい努力とはなんでしょうか?

努力に正解、不正解があるのかと思った人もいるでしょう。

実際にこれはあります。

僕が経験してわかったことです。

具体例で話すとスポーツとか努力の積み重ねなのでわかりやすいのではないでしょうか。

誰しもスポーツをやったことがあると思いますが、どんなスポーツでも上手くなるには指導が必要です。

そして、その指導がうまければうまいほど、成長は確実にします。

例えば、僕は柔道をしていましたから、柔道の話でします。

オリンピックに出場したテレビでも活躍されている篠原さんから教えてもらうのと、その辺の柔道を何も知らない人から教えてもらうのは雲泥の差が出てきます。

必要な身体捌き、投げ方、耐え方、組み手全て知っています。

スポーツなんかは特に、最初の段階でしっかりとした練習がないと変な型がついてしまいます。

我流でやるのもいいかもしれませんが、そこから先に成長はないです。

人から教えてもらい始めて自分の無知を知ることもできますし、アドバイスをうけて上手くなっていきます。

何も知らない人から教えてもらうのは、自分でやるのと一緒です。

自分で模索し続けても結果はなかなか出ないことでしょう。

これが、正しい努力でするのがめっちゃ大事だとわかりますね。

あの、有名テニスプレーヤー世界一のジョコビッチ選手でさえもコーチをつけて練習をしています。

コーチ、メンターがどれほど大切かよくわかります。

実際にブログビジネスに当てはめて考えると、本当に何人も正しい努力をしないでやっている人ってたくさんいるんだなと思いました。

Twitterで最近ブログが流行っていますが、初心者です!ブログ1年300記事書いています!

という方などのブログを拝見させてもらいましたが、一目見て、あーーって感じでした。

300記事も書けるなら、もっと早く正しい努力でやっていくべきだなと、もったいないなと思います。

その人も結果、全然稼げてない感じでした。

ビジネスは結果が全てです。

どんだけがんばったとしても報われないでしょう。

いつかは報われるかもしれませんが、それがいつになるのか。

そうこうしているうちに、時間は過ぎていきます。

時間は有限です。

すぐに、僕じゃなくてもいいのですが、信頼できる人に教えてもらうのが1番早いでしょう。

僕であればビシバシ指導かつ、丁寧に指導はしますが。

そして、次にめちゃくちゃ大事なのがひたすら努力です。

ひたすら努力

ドラ君
ドラ君
ひたすら努力とはなんでしょうか?

これを忘れている人がめちゃくちゃいます。

せっかく正しい努力の仕方を学んだのに実践しない人がめっちゃいます。

いや、びっくりするほど。

人間は怠惰な生き物です。

楽な方楽な方へと流されていきます。

僕も実際そうでした。稼げるようになってから、全く記事を更新しなくなりでも、収益はあるからって堕落していました。

やはり、作業を怠るとそれ以上の伸びはありません。

そして、桁違いの金持ちと会うと、めちゃくちゃ恥ずかしいな、なんでこんなにサボってたんだろうってなります。

他のブログ記事でも語っていると思うのですが、やばい人に会うと基準がめちゃくちゃ上がります。

僕が毎日していたタスクを、その人は午前中にやってのけます。

いや、次元がちゃうなと。

ひたすら努力って、簡単そうで難しいです。

もし、ブログを頑張っている人でやる気が出ないなって人は僕に連絡してきてください。

やる気を必ず上げさせます。

まぁ、その人の基準を上げさせるように話をするだけですが。

ブログははっきり言ってしまえば、努力をすればするほど、月収10万円なんて言わずに100万円もちょろいです。

ひたすら努力忘れないように日々行動していきましょう。

トレンドブログのネタ選定

トレンドブログのネタ選定は、稼いでいく上で最も重要なことです。

このネタ選定がうまくできてないと、稼げるブログも稼げないブログになってしまいます。

初心者の人が陥るのがここの、ネタ選定でしょう。

まず、ネタ選定は需要のあるところじゃないといけないです。

勘違いしてるブログの書き方は自分が好きなことを書いたり、勝手に予想してこれが需要あるだろうとか。

確かに、需要を予想するのは大事なのですが、需要がわかってない予想は運であり、実力ではないです。

何が言いたいかと言うと、ネタ選定をする際にどんなキーワードで検索されているか需要を見てから決めましょうと言うことです。

ネタ選定の際に、題名を決めると思うのですが、この題名は32文字程度で納めるようにしてください。

実際、題名を見てみると、32文字より多く入っているのもありますから少し長くなっても大丈夫です。

ですが、初心者の方はこのネタ選定に、キーワードを詰め込めすぎる可能性があるので、まずは32文字程度と思ってやるのがいいでしょう。

そして、題名を決める際に読者目線で考えることが大切です。

題名を見た際にあっと思わせるような題名にしましょう。

初心者の方が陥ってしまう題名のやり方は以下のようなものです。

?の多用

ついつい、題名を決める際に、?の多様をしてしまいます。

〇〇の年齢は?兄弟は?結婚はしているの?

みたいな感じです。

これでは、読者目線になると気持ちが悪くないですか。

情報がたくさん入っていることはわかりますが、それであれば1記事に収めるのではなく、2記事に分けて作ると見やすいですね。

〇〇は結婚して子供がいる?夫や兄弟について【家族まとめ】

〇〇のwiki風プロフィールと経歴!年齢や身長は?

のような感じですね。

もっと、分けてもいいかもしれません。

左のキーワードに行くほど、Googleは検索結果でヒットします。

ですから、狙いたいキーワードは左詰めで書いていくようにしましょう。

同じキーワードの羅列

同じキーワードの羅列は本当にもったいないです。

キーワードが命と言いましたから、この意味は分かりますよね。

〇〇の年齢は?〇〇は結婚していて…

〇〇を羅列してしまうと、せっかくキーワードが入れられる場所が〇〇で埋まってしまいます。

ドラ君
ドラ君
初心者が陥りがちな点ですので、注意しましょう。

トレンドブログのネタ探し

ここも、大事な点です。

トレンドブログで初心者が困ってしまうのはネタ探し。

どんなネタを書いたらいいのだろう。

悩んでしまいますよね。

ここを教えてしまうと有料の情報になってしまうのですが、旅人になりたい、自由になりたい人のために話します。

まず、需要のあるネタは、決まっています。

恋愛、占い、お金、健康です。

これが、最も人が見る四大ジャンルになります。

このネタにそって、トレンドブログを書いていくことで大きな収益を目指すことができます。

記事を書いていく中でこのことを念頭において記事を執筆していくと、最短最速で結果が出てくることでしょう。

そして、具体的なキーワードを決めていくやり方です。

例えば、アメリカというキーワードで記事を書くとしましょう。

アメリカをYahoo!の検索欄で検索します。

すると、この写真でわかると思うのですが、その後にたくさんキーワードが出てきますよね。

このキーワードこそが、美味しいキーワードです。

この美味しいキーワードは虫眼鏡キーワードと言います。

Googleでも同じ検索機能があると思う方がいるでしょう。

ですが、この2つは一緒のようで違います。

僕がお勧めするのは、Yahooの虫眼鏡キーワードです。

ドラ君
ドラ君
僕がお勧めするのはYahooの虫眼鏡キーワードです!

まず、Yahooの虫眼鏡キーワードの具体的な説明は以下の通りです。

Yahooの虫眼鏡キーワード

Yahooの虫眼鏡キーワードは、更新周期が、1日に1回となっています。

これは、新規のキーワードが生まれたときに即座に反応でき、即座に記事を書けるという点で優れています。

そして、1番旬のキーワードを取り込めるという点もトレンドブログに持ってこいな訳です。

そして、Yahooの虫眼鏡キーワードは、読者が検索したキーワードが出てきています。

え、どういうこと?

と思うでしょう。

Googleは違うの?って思うと思いますが、微妙に違います。

簡単に説明すると、Yahooの虫眼鏡キーワードは、検索者が検索したキーワードを収集して、虫眼鏡キーワードとして出しています。

しかし、Googleでは検索者が検索したキーワード+検索した際に出てくるブログサイトが一定量あって優れた記事があるかどうかでGoogleは決まっています。

ですから、ブログサイトがあるかないかでキーワードが極論決まってくるというわけですね。

逆手にとれば、Googleの検索欄で自分の記事がヒットすることができれば優れた記事と、認識されているという裏返しになります。

続いて、Googleについて見ていきましょう。

Googleキーワード

Googleのキーワードは、更新周期が2週間に1回や月に2回、3ヶ月に1回と言われています。

個人的には、Googleの検索をよく使うので更新周期も優れているのかなと思ったのですが、そうではなかったみたいです。

Yahoo!の虫眼鏡キーワードの方が優れていますね。

そして、先ほど述べたように、キーワードの決まり方も、検索したキーワード+検索した際に優れたブログサイトがあるかどうかで決まりますので、Googleキーワードでネタ探しはよくありません。

以上が、Yahoo!の虫眼鏡キーワードをお勧めする理由です。

話に戻って、Yahooの虫眼鏡キーワードからのネタ探しのやり方について見ていきます。

まぁ見てそのままなのですが、アメリカで検索した際に2つ目のキーワードが出てくると思います。

このキーワードをクリックしていって、初心者の方は4つ5つ出るとこまで見てみます。

クリックするたびにライバルサイトが減っていくことが分かりますね。

初心者のうちは、ビックキーワードを狙っても太刀打ちできないので、まずはロングテールキーワードで攻めていくことにしましょう。

これをコツコツしていくと、月収10万円はもうすぐそこです。

トレンドブログのライバル戦略

トレンドブログで、キーワード選定の次に大事なことです。

ライバル記事が必ず存在していることでしょう。

このライバルに自分のサイトは勝たなくてはなりません。

勝つ方法はとてもシンプルです。

1位のサイトと、2位のサイト、3位のサイトと上から見ていってそのサイトよりも見やすく、かつ、量を多く書けば1位をとることは容易いです。

そして、オリジナル性。

これが最も肝になるライバル戦略です。

ライバルがいない新規のキーワードを見つけることがトレンドブログの収益を上げていく上で大切なことですが、このライバル戦略も合わせてやっていくと、月収10万円と言わず月収100万円も目指せます。

以上のやり方、方法をマスターすればあなたも3ヶ月後には月収10万円です!

ドラ君
ドラ君
ライバルチェックはとても重要な行程です!

副業月収10万円のマインド

これから、ブログ月収10万円を達成したマインドについてお教えしていきます。

ビジネスをやる上でマインドはとても、とても、とても重要なことです。

大事なことなので3回とてもを言いました。

これができるとできないとでは、超差が出てきます。

1番早く成功する方って見ていて思いますがとても素直な方ですね。

ドラ君
ドラ君
ビジネスをやっていく上でマインド面はかなり大事です

副業を本業へ

冒頭でも説明した通り副業を副業と思わずにすることです。

例えば、僕はバイトを掛け持ちでしていましたが、何がなんでもブログで成功させてやるぞと思い、寝る間も惜しんでやっていました。

そして、休みの日にはほぼブログに時間を当てていました。

友人との遊びも断っていましたね。

あの時は今考えても、すごい集中力だったなと思います。

それくらい、月収10万円は達成してやるぞと強く意気込むことです。

ブログって、パソコン開いて、WordPress開いて、ネタ選定して、ブログ執筆が始まります。

この順序がとてもめんどくさいんですよね。

気持ちはわかります。僕自身もだらけたことはありますし、稼げてしまえば全然やらなくなってしまいます。

人間は堕落してしまいますので、肝に銘じて月収10万円目指していきましょう。

早い方は3ヶ月で10万円は達成できます。

ビジネスはスピード感大事です。

1年、2年かかって月収10万円はめちゃくちゃいます。

みなさんは、どの期間で達成したいでしょうか。

ドラ君
ドラ君
やる気、意気込みが大事です!

月収10万円の期間設定

期間を決めることはめっちゃ大事です。

みなさんも、勉強計画だったり人生の中で何か、目的達成をする際に期間を決めたのではないでしょうか。

僕の場合は、半年までには月収10万円達成という少し甘い設定をしてました。

ですが、きっちり達成してますし、目標設定をすると、それまでに何をすればいいか1日1日の日程が決まりますよね。

期間を決める際にポイントがあります。

少し甘い設定をしたと先程言いました。

これこそが、目標達成をする上でとても大事なことです。

ドラ君
ドラ君
1日1日何がするか決まると、作業スピードがめっちゃ上がります。

コンフォートゾーンとストレッチゾーン

人間には、コンフォートゾーンとストレッチゾーンと呼ばれるものがあります。

心理的状況のことですね。

コンフォートゾーンは以下のようなものがあげられます。

・毎日の通勤

・住み慣れている家に帰る

・毎年変わらない給料を貰う

会社員であれば上記のようなものですが、学生などは例えば、与えられた課題、メニューをこなしていく。というものでしょうか。

これは、日々毎日行なっているもので、ストレスなく業務を行うことができます。

人間は変化を嫌う生き物です。

この、毎日の業務が少しでも変わるとストレスを覚え、嫌になったりめんどくさくなってくるでしょう。

このストレスがある心理的状況こそが、ストレッチゾーンと呼ばれるものです。

ストレッチゾーンは以下ようなものがあげられます。

・新しい勤務先についた

・違う家に引っ越すことになった

・役員が上がり、もらえる給料が増えた

学生であれば、いつものメニューに自分でもう一つ課題を付け加えた感じですかね。

成長できる人、成功している人の共通点として話にあげられるのが、このストレッチゾーンをうまく活用している人が多いということです。

あまり過度に変化がありすぎると強いストレスを覚えてしまい、パニックゾーンというものに陥ります。

この、心理的状況を成功している人たちはよく理解しています。

自分がどれだけやるとパニックになって、どれだけの量だとコンフォートなのか。

詳しくは以下の記事で語っています。

この状況を俺は嫌がらない、私ならできるという人に面白い質問があります。

A 何もしなくても、10万円もらえる。

B ジャンケンをして勝てば30万円もらえる。負ければ、0円。

という二者択一を迫られたらどうするでしょうか?

多くの人はAを選ぶと思います。

まぁでも、この段階では勝負事が好きな方はBを選ぶかもしれません。

実際に期待値で言えば、勝つか負けるかなので、15万円とBの方がお得になります。

Bを選んだあなたは、次の質問はどうでしょうか。

C 10万円を罰金として支払わなければならない。

D ジャンケンで勝てば罰金はしなくて良い。ただし、ジャンケンで負ければ30万円を支払わなければならない。

と二者択一を迫られたらどうでしょうか?

このような選択では、理論的な期待値はCのほうが得なのにDを選択する人が増えます。

人間はこの質問から分かる通り、失うことを過大評価する傾向にあります。

新しいことをして得られる(じゃんけんに勝てば30万円もらえる)よりも、新しいことをして失うこと(じゃんけんをして勝てば罰金免除、負ければ30万円)を選択します。

無条件で10万円もらって、罰金払いたくないからじゃんけんすると言ったところですね。

これは、まぁ仕方のないことです。

元は人間も動物ですから、種を残すためには今までやってきたやり方で死ななかったから、新しいことをしてわざわざ生命の危機に晒すなんてことはしないということですね。

これを僕は最初聞いたときに確かになって思いました。

と、同時にこの変化を乗り越えられないからこそ成功する人と成功しない人の差が顕著に出てきますね。

今の時代変化したところで死ぬなんてことは99.9999999パーセントないです。

ですから、チャレンジしない意味なんて全くないですよね。

そして、この変化を嫌うからこそ以下のようなことが起きてきます。

・会社が嫌なのに転職できない

・恋人同士で長年付き合っているからこそ、結婚できない

・毎日がだらだらと時間が過ぎてしまう

もう、良いことなんてないですよね。

この、毎日変化がないことを現状維持バイアスと言います。

ですが、僕は思います。

この人間の特徴である現状維持バイアスはうまく活用すれば、うまくいくと。

コンフォートゾーンにストレッチゾーンを持っていけばいいのです。

いつも、習慣的にできていることであればストレスも感じずに長続きします。

僕なんかは、ブログ記事を書かなければ気持ち悪い、何か仕事をしていないと気持ち悪い状態になっています。

毎日起きている事柄が急になくなると、ストレッチゾーンと同じで新しい変化が起きているのでストレスを逆に感じてしまうのです。

こうなれば、こっちのものです。

受験勉強をしていたみなさんなら分かると思うのですが、最初のうちは毎日10時間勉強するのはきついですよね。

ですが、それが1ヶ月3ヶ月と続くことができれば人間慣れてしまうものです。

現状維持バイアスに対抗する、人間の慣れでこの問題は解決していきましょう。

この辺りのことはもっと深く以下の記事で語っています。

そして、やる気を上げる際に必要な成功した未来。これを思い描いてやる気を底上げするのがとても大事です。

僕は、成功した人の話を聞いて自分ならもっといける、こんな人でこんないってんだから余裕っしょって思ってやっていました。

成功者の話はどんな話であれ、魅力的に思えます。

以下の場所に成功者の話をまとめています。

やる気が出てこない、そんな日もあります。

是非、そんな日をだらだらと過ごすより僕のブログサイトを閲覧してやる気を高めていってください。

必ずその1日は、あなたにとっての貴重な1日になるはずです。

副業月収10万円達成したことのまとめ

月収10万円を達成したことを振り返ってみると、思い出深いなと思います。

少し前まで、バイト漬けの日々。

そこの起点を境目に一気に自分の人生が明るくなりました。

そして、夢に一歩ずつ進めていることを何よりも嬉しく思いました。

自由な旅人になれるんだと。

みなさんも夢や目標はあると思います。だからこそ、お金の問題にぶち当たり、悩んでいます。

そんな、悩んでいる人の手助けになれれば僕としてもめちゃくちゃ嬉しいです。

どうか、僕の言ったことを素直に受け止めて実践してほしいと思います。

ドラ君
ドラ君
人生は学びの連続!
ABOUT ME
ドラくん
日本一周をしたブロガー。リストマーケティングで起業したコンサルタント。大学受験失敗後、生きる意味を考え、旅人になりたくて、お金・時間・場所に縛られないブログを始める。バイトの月収を安定的に超えたことにより19歳で独立。現在、ブログ収益化コンサルタントや旅行系キューレーションメディア・芸能系キューレーションメディア運営などをしている。
【無料】LINE@で限定ブログ講座発信中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です